728×150

*この新人賞は株式会社共幻社が独自に開催するものであり、『NOVEL DAYS』の運営元である講談社とは関係がございません。講談社が選考結果に影響を及ぼすことは一切ございません。


【チャットノベルとは】
『NOVEL DAYS(講談社)』で公開可能な、キャラクターのアイコンとセリフを使った会話形式のノベルです。文字だけの作品と比較すると「キャラクターのアイコンが親しみやすい」「セリフが中心なので読みやすい」といったメリットがあります。
 共幻社ではチャットノベルの楽しさを多くの書き手と読み手に知ってもらいたいと考え、日本では初となるチャットノベルの新人賞を開催しています。

【賞の内容】※いずれも賞金はありません
《大賞》
 チャットノベルとしての完成度が非常に高く、企画としても優れている作品。共幻社が電子書籍出版を希望、あるいは他の出版社に売り込みたいと思える高評価作品に与えられます。また、大賞を受賞した著者様に対しては、ご希望により共幻社が企画や電子書籍出版等のサポートを行う『共幻社公式作品』の執筆をご依頼する可能性があります。

《優秀賞》

 チャットノベルとしての完成度が高く、企画としても魅力があり、他の公募で受賞しても不思議ではないという評価の作品に与えられます。

《佳作》

  企画面で優れていたり、作者に確かな技術があることを編集部が保証できる作品に与えられます。

《奨励賞》
 不足している部分があるものの、他の作品とは一味違った何かを感じる作品に与えられます。

【編集者座談会への作品参加権】
 大賞〜奨励賞のいずれかを受賞された作品は、NOVEL DAYSで開催される共幻社編集座談会にて、作品の公開講評を受ける権利を得られます。座談会で取り上げられる作品は事前に告知いたしますので、興味を持った読者や他の作家が読み、注目度が上がることと思います。
 座談会では、複数の編集者が作品について話し合いますが、叩いたりけなしたりするのではなく、より良い作品にするにはどうすれば良いのかを建設的に盛り上げたいと考えています。
 一般の読者もコメントできるようにいたしますので、より多くの人に意見を頂きたいという方にオススメの座談会です。


uxRdyDqJouffWgu1535284437_1535284458


【参加をご検討されている方へ】
 共幻社では当コンテストを通じて、これまでに30作品を越えるチャットノベルの電子書籍を制作・発売してきました。ただでさえ厳しい電子書籍マーケットにおいて、一般には馴染みのないチャットノベル作品でしたので、売り上げは望めない中での挑戦と位置付けてきましたが、他の業務がある中でチャットノベルの制作に力を入れ続けることが難しくなってきました。
 熱意のある作品が多く届く中で、「採算がとれる見込みがないから落選」という判断を下すことは不本意でありましたが、かといって多額の赤字を出し続ける訳にもいきません。
 電子書籍出版の窓口は継続いたしますが、今後はチャットノベルの制作にかかる費用の一部を作者負担とするなど、共同制作へと切り替えていくことにいたしました。
 そもそもウェブで活動をする上では、電子書籍の出版(デビュー)は必須ではないかもしれません。出版はせずとも編集者が評価を付けることで、ウェブでの注目が集まります。そこから新たな出会いやお仕事に繋げたり、あるいはセルフパブリッシングに挑戦するという道もあります。
 弊社といたしましても、この活動で利益が上がることは見込んでおりません。もしチャットノベルが流行ったとしても、他の資本が参入すれば、あっという間にシェアを奪われてしまうことでしょう。それでいいと思いますし、そうなって欲しいと思います。一緒にこのジャンルを盛り上げて行こうという、熱意あるクリエイター様の参加をお待ちしております。

【受賞作の著作権について】
 一般的な公募とは大きく扱いが異なります。
 共幻社チャットノベル大賞では、受賞作につきまして一切の権利の主張をいたしません。共幻社で受賞された作品を、他の公募などに自由に応募して頂くことができます。また、共幻社と共同で電子書籍で出版をした場合にも、権利は著作者にあるものとし、共幻社は作品の権利を持ちません。
 これにより、多くの作家さんが心配される「自由に続編は書けるのか」「やる気のない出版社から権利を取り戻せないか」といった問題を解消できることと思います。
 大賞受賞作など、共幻社が特別に交渉をさせていただきたいと思う作品につきましては個別にご相談申し上げますが、作者の了承なく自動的に権利関係が発生したり移動したりするようなことはございません
 弊社が出版社としてサポートできる部分が少なくなった分、作家の権利と自由度を最大限まで尊重する形といたしました。

【受賞作品の電子書籍出版について】
 チャットノベル大賞では受賞作品が電子書籍化されるというわけではありません。すでにご案内いたしました通り、制作には多額の費用と時間がかかることから、共幻社が負担して制作を行うことは難しいというのが現状ですが、出版を希望される方には可能な限りのフォローを行います。

①共幻社が制作して出版する
 大賞受賞作品につきましては、著者様のご希望により、共幻社での電子書籍制作・出版をご提案させていただきます。必要に応じて編集部が描きおろし表紙やオリジナルアイコンなどを手配し、商業作品として出版までのサポートを行います。

②自分で制作して出版する
 電子書籍・チャットノベルは特別な知識がなくても簡単に(楽ではありませんが)作ることができます。共幻社チャットノベル大賞の受賞作品として、セルフパブリッシングに挑戦してください。必要な知識や手順などはこちらでご案内しています(準備中)

③共幻社に制作を依頼する
 自分で制作することが難しいという場合は、共幻社の編集部が電子書籍販売用のデータを作成いたします。ただし自主制作に比べて表現方法の自由度が低いことと、諸々の費用がかかります。印税は100%作者様のものとなりますが、費用分を回収することは非常に困難であることをあらかじめご了承ください。(費用の見積もりは個別に行いますが、表紙イラストにアイコン素材、装丁デザインにロゴ作成、編集作業に対する費用など最低でも5万円程度はかかります。アイコン等すでにご用意がある場合はその分コストを抑えられます)


uxRdyDqJouffWgu1535284437_1535284458

【応募方法】
《NOVEL DAYS から応募する場合》
 NOVEL DAYSで作品を執筆し『チャットノベル大賞』のタグを付けてください。作品は「チャットノベル」に限ります。
 ※「小説」作品ではご応募は受け付けておりませんのでご注意ください。

 作品を公開されましたら、共幻社チャットノベル編集部〈kyogen.chatnovel@gmail.com〉までタイトルと著者名をご連絡ください。こちらからご返信した日から7日以内に結果をお伝えするように頑張ります。もし連絡がない場合には、お手数ですがもう一度メールをお送りください。

《自作のチャットノベルで応募する場合》
 ワープロソフトやコミック作成ツールなど、NOVEL DAYS以外のツールを用いて自作したチャットノベルでもご応募が可能です。
 共幻社チャットノベル編集部〈kyogen.chatnovel@gmail.com〉まで、作品データとペンネーム、タイトルをお送りください。


【募集要項】
文字数制限なし
(上限はありませんが、審査は15000字以内の内容で行います)

【応募期間】

常時開催

【応募資格】

プロ・アマ不問

【ジャンル】

不問
※BL・TL作品、アダルト作品など性描写を含む作品につきましては「R-18」タグをご使用の上、作品に注意書きを添付いただけますようお願いいたします。

【お問い合わせ先】
共幻社チャットノベル編集部 kyogen.chatnovel@gmail.com